【YouTube】サムネの重要性&動画編集・アップロードの利点

今日は元々あった予定が無くなったので、しばらく放置していたYouTubeのアップロード済の動画のサムネ編集とアップロードをひたすらしていました。

YouTubeにおけるサムネの重要性

今までサムネはほぼ無編集で動画をアップロードしてたのですが、YouTuber兼ブロガーのマナブさんの動画で、サムネの重要性を痛感しました。

それがなぜか気になる方は、↓の動画をぜひご覧ください。

この動画を見てから、試しにサムネをいくつかの動画で編集しました。

「ブリーラム・ユナイテッド(Buriram United)観戦、細貝萌タイリーグデビュー」デラシの東南アジア一人旅(24〜25日目/35日間)

「ジョホールバルの歓喜」の聖地で岡野雅行になりきって歓喜の瞬間を再現してみた

ルアンパバーンのジップライン」デラシの東南アジア一人旅(13日目/35日間)

サムネ編集に使ったのがCanva(https://www.canva.com/)というアプリ(サイト)。

普段からリアルでお世話になっているK編集長(https://twitter.com/kzm_fst)に教えてもらいました。

Canvaは①無料で使える点 ②スマホで手軽に編集できる点 ③多数のテンプレートがある点がいいですね。

サムネ編集はこれからも試行錯誤していきます。

YouTubeへの動画アップロード

動画を一気に編集して、YouTubeに3本あげました。

【千葉ロッテマリーンズ】ケニス・バルガス 応援歌(京セラドーム大阪)

イニエスタがうますぎた 【2019天皇杯準決勝 ヴィッセル神戸×清水エスパルス】

【浦和レッズ】レジェンドOBチャント集(鈴木啓太引退試合)

YouTube動画編集・アップロードの利点

もちろん目的のある発信や、収益化ができるという面も魅力だと思います(今の自分は収益化云々のレベルでは全くありませんが)。

個人的にはそれ以外に、動画をアップロードすることでスマホやカメラの元動画を削除し、ファイルの整理整頓ができる点も利点としてあるのかなと。

今は動画を気軽に撮影できる時代です。

スマホやカメラでどんどん動画を撮影していくと、それらの容量があっという間に喰われていきます。

しかしながら、撮った動画を編集してYouTubeに都度アップロードしてしまえば、容量が喰われていくこともないし、いきなりスマホやカメラの動きが鈍くなるといったことも未然に防げる。

今日一気に動画をあげて、元の動画をスマホから削除したことで、だいぶスマホの容量も削減することができました。

最近はあまりYouTubeを活用していなかったのですが、今後は目的のある発信&ファイルの整理整頓も兼ねて、YouTubeのアップロード頻度をあげていきます。

2月にベトナム渡航を計画しているので、1年前とは切り口の異なる形でアップロードしていきたいと考えてます。

終わり。