チームでのtodoタスク管理に最適なアプリ「Trello」

今日から職場で「Trello」を導入しました。

ほぼ1日事務所から出ずっぱりの社長と今後タスク管理をチームとしてどのように行っていくかという話を今日の朝していて、ググって調べてみたら見つけたアプリです。試してみたら良いアプリだったので社長に提案したところ、今日から導入することになりました。

【Trelloとは?】

スマホ・タブレットなどの端末やWEB問わず、チームでtodoタスクを管理できるアプリです。

WEB:https://trello.com/

Apple:https://itunes.apple.com/jp/app/trello/id461504587?mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.trello&hl=ja

【Trelloの優れている点】

①どの端末やWEBからでも同期ができる

優れたアプリの必須項目ではあると言えばそれまでですが、Excelではこの条件は満たせないのでありがたい機能です(Excelはスマホやタブレットで閲覧すると表が潰れてしまう)。

②チームでタスク管理ができる

todoリスト管理アプリとして今まで個人的に愛用していたのが「todoist」というアプリでした。

https://todoist.com/

todoistの良いところとして、タスクを完了していく毎に点数化されていくので、タスク完了がゲーム感覚に楽しめる点が気に入っています。

しかしtodoistは個人のtodo管理に特化しており、チームでtodoを管理するには適していません。

一方、Trelloは1つのアカウントを作る→他のアカウントを招待することで、チームとしてのtodoタスク管理が可能になります。

③ビジュアルで視覚的にtodo→作業中→完了までの流れが見える

個人的に③がTrelloの一番大きな特徴であると思います。

WEBであれば、下の画像のように、今どんなタスクがあるのか→どれを今やっているのか→いつ何が完了したのかが一発で見えます。

スマホでもスライドですぐに確認できます。社長も「これは良いね!」と喜んでました。部下からしたら誤魔化しがきかなくなりますが。。笑

TrelloのホームページにはAdobeやGoogleも使用していると。

チームでタスク管理するにはもってこいのアプリです。